2chの男女恋愛に関わる 復讐話寝取られ話旅スレ に特化した話題を掲載していきます。
easterEgg easterEgg
 
 
 

Pickup

 
 
 
 
 
 

新着記事

 
 

汚嫁が再構築に向けて甲斐甲斐しく努力中だったが、娘に目の前で手作り弁当を棄てられるようになったら、もうおしまいだ。

 




10 :素敵な旦那様:2006/01/10(火) 10:09:42
うちも246とるな。

育児が ひ落し嫁がコンビニ勤めだした

このバトに ちやされたのかラリっちゃったよ

若かっのもあるだろうなる性の捌け口なのにね。

一応はやり直決めてはが娘がもう大変。

浮気確定前嫁の不審行動に気付いていたいか嫁とは口も聞かった。

ら急に朝の洗濯引き受けるようになかと思うとだけ放っといて俺と自分のものだやるだよ。

後でわかが風呂も嫁の後入らざるをい時は風呂湯を捨てシャワーだけ

つくってやた弁当もらさに置いて登校。持っ行っ日もあるが学校かどこかで捨ててい綿たらしい


も自分の非を認めるから叱っも出来なかった。

見かねて娘と話ったが全く聞かない

きはが弁を作り終えた目の前でミ箱に捨たよ

流石にもう目だと思い 結局離婚寿


は娘の為と思ってやり直すめたが更に娘を傷つようだ。

一で娘と面会を了承したが娘が会たがらない。どっちかって言うと母親べったりだったのに

やり直しを願のはの方だったが更に自分が傷いちゃったんだよね。


15 :素敵な旦那様:2006/01/10(火) 11:02:43
>>10
大変だったね・・。

物心がついた娘にとって辛い状況だったんだろうな。

246には是非読んで欲しいよ。


17 :10:2006/01/10(火) 12:09:30
>>15
まぁ、ウチみたいなのは稀だろうけどね。


嫁とやり直すと決めて娘と話し合った時には娘も一応は喜んだんだよ。母親が帰ってきたと思ったんだろうね。


でも嫁と話そうとはしなかった。

その日から3,4日後にトイレに起きて来た娘にビールを飲んでる所を見られた。

元々 下戸で一切晩酌もしなかった俺が浮気の事を思い出しちゃって 思わず飲んでた。

酒乱気味の父親に悩む同級生がいたから対照的な俺が良き父親と映ってたみたいだ。


その翌日だよ。洗濯と弁当と風呂が始まったのが。

それで娘と話し合った時に「母さんも反省してるから」と言った途端に泣き出した。

どうも娘の中で「嫁vs俺娘」の構図が「嫁俺vs娘」に移行しかけてる様に聞こえたらしい。

「何故お父さんは あの人の味方するの?お父さんを裏切ったんだよ?」


結局1ヶ月程で離婚したよ。

母さんとは言わない。離婚して2年経った未だに。

以前と比較すれば穏やかに元嫁の話題が出来る様になったが 会おうとしない。





16 :素敵な旦那様2006/01/10(火) 11:10:48
>>10
これから先246の娘さん迎え

このときは大抵は父親に矛先は向のだが、今回向かうのが易に想像できるな

として派だったのだが、10の書き込みをみて考え直した

246は嫁とのためも離したほがいいね

ただし、婿嫁と離婚してと住むこなってには湿を言わない方がい


17 :10:2006/01/10(火) 12:09:30
>>16
>嫁の悪口を言わない方がいいな


そう、そして嫁の味方も出来なかった。

する気があったかというと なかったが不憫にも思えた。

娘に弱みを見せた俺の優柔不断さに情けなくなった。


だから前スレ955、957で書かれている様に嫁の再犯に悩んだのはわずか3,4日。

後は娘のケアにおおわらわ。

やり直しを決める以前より遥に苦しかったよ。


19 :素敵な旦那様:2006/01/10(火) 12:21:11
>>16
それが母に向かわず父に向かうのが娘

女というものですよw


41 :10:2006/01/10(火) 22:52:22
>>39
自分が浮気した末路に子に会えなくて泣いてる男がいても「馬鹿?てめぇが悪いんだろ。自業自得だよ」としか思わんが ウチの元嫁は悲惨そのものでかえって不憫に。

見た目も見る見る老けていく。

以前は はっきりと俺より年下だと見えたのに今や7歳上の俺の姉より老けて見える。


47 :10:2006/01/11(水) 01:37:51
旨違いなん貿くつもりなかったが>>39から流れなら許されい書


娘の行動を知っのは始まってか週間程経っいた。

悲観くれ相談してきた弁当と洗濯の事

朝食は3人緒にとったが出るの俺が先ら後の事らなかった。

るのも俺が日は夕分の部持ってって食べてる事らな


娘と人で話した。

引き受けたのも娘なりに家族果たうとしているのかと嬉したんだが、自分と嫁の衣類を一緒に洗われるのだった

当時14才だか父親と一緒に洗う嫌がースは聞いてたんだけど


食は登校途中にパン等を買って行た。

は嫁作ったものを食べ何でともだがささかな反だっよう

頑なに嫁の弁当を拒否旨を俺に告


でも 成長期に菓子パンばかり食させるわけにはいかないら学校当屋に日替り弁を作ってもら約を校にも昼食に弁当を取りにいける寿外出許可を願い嫁の体調不良の為と伝て。


れでは許して貰えるり続けたというから承た。

なく俺が弁当食べて様子も見せくて、娘が早々にかばに詰め、娘がまってから弁当箱を洗う様にした。


しばらくして娘が弁当を持っってれたと帰宅した俺に泣きながら

でも食べてなのが明らかだったんだと。そりゃわかるね。

くりえしたのと食べたのは弁当箱に残る跡がし エビフライぽもアルミカップも残っていもの。


でも嫁は嬉しかったらしく、おれもに向うか ほっとた。

でも春期だから気持ラがあってったり置いていったり


48 :10:2006/01/11(水) 01:39:05
る日帰宅表情で居ていた。

、娘が嫁の前でだと。そ日が2回目とも

こまでを追込んいたに情けなくなった。


「私っぱり出て行っいいんだよね?」らに呟い

うそれしか

すぐさま嫁実家を2人で尋ね、黙った浮気の事、娘の態、して離婚の旨を伝えた。

父が怒り心頭で嫁を殴る。

義母泣いてオロロするだけ

、嫁自殺でもしかねない様子だったからずい思い義父間に入る

いで俺も殴ら

こいつの為に俺が殴らにゃならんのとも思ったが、とりあえず そこ父が我にくれた。


父は

「今のままではM(俺)によいから帰ってい。勿論婚して

慰謝料も私が但し 立て替えるだけだ。お前て返せ

一月予をやるら そ仕事と部屋を見て行

と言った


らし、二人で家事分担すると決めたんだが娘は料理は嫌だ。嫁いたンに入りたくだと

娘がは離れたくなかったから同じ校内でっ越した。

でも調不良因と弁当持って来てないのられて、暫く学校にうの嫌だったがかけまい我慢して通ってたうだ。

まぁ あの頃には嫁は車つもより遠方へ買い物にたが誰かに会うわな

嘘ついてしまってたよ。


嫁は簿調格を持たし産前までは経理にたか 何とか職にもありつけ、1人暮らしながら月5万の養育費も振り込た。

ところが調退職せざるなっ

養中父がわりに振り込んできていた

体調も、新たに探しう運悪務系の求人がった。

仕方く掛ちで 掃除婦やら深夜のコビニ弁工場で働める

のウチ 年齢ネッになったらしく事務系は望めなくなった。

もいくつか掛け持ちで働いてる。そりゃ老けな。





49 :10:2006/01/11(水) 01:39:39
娘と面会嫁実家に赴いたぼ一月後月第四日曜 を初に月一でと約

ブランクがあけば娘に何らかの化も現事を待したがダメだった。


今となっては娘濯の振り返って湿

「あの時は大なかた」

俺「まだ子供だろうがww」

とは 話せるまにはなっが、>>17で書いた通で未おうとは尿


に段々被害妄想でも出てきたのか「貴方がにMに言ってるんじゃの?」とかほる。

婚前の様子を思い出せよて。

一応 今でも養育費は振り込んでく

都度入金確話は入てるが嫁の言葉の端味が含

貴方はいいわね。はこれか1人で鍋物よ。

こんな女じゃったのにな


養育費は手をけずに慰謝料とあわせ部預金ある。

職なり、結婚な何らかの区切と娘に渡そうと思って受け入れる日るの綿だろか。

直言て つきたくなる時もある。

内心ざまぁろと思ってる俺がいるのい。


っ最で気づかれてないを見てる鬼女いるかな

もうやめ我にに帰れ周囲もあんたも身を滅すよ


ラリってたら見てるわけ無い

バツイチなんロム姿戻るよ。


50 :素敵な旦那様:2006/01/11(水) 01:49:48
>>49
おつかれ

女の子は気持ちが離れると怖いな

愛情が一気に憎悪にかわるんだな

男は愛情の愛はなくなるが情が残ることが多いんだがな


53 :素敵な旦那様:2006/01/11(水) 03:11:51
どんなに償っても取り戻せないものがある。

ラリってたら そんな事もわからないのだろうな・・・・・

時間がたっても10やその娘の苦悩は続いてるのだと思うと、浮気した妻を許して うまくやってる(外見は)人ってどういう人たちなんだろう?


360 :素敵な旦那様:2006/02/11(土) 03:07:26
>>359
最近、娘さんと元嫁さんに変化あった?


361 :前稿だっ)10:2006/02/11(土) 03:16:41
>>360
未だに会おうしなな。影で会ってないんだろ

いや別に思い当た節があるってが。

あれだ情張て会わない退た手前、面会日に公会うのが気恥ずか。

別に会っいても構わん。であはからない。

は・・・・・・う月月末に振り込みの電話をるんだについては話すが、あちら近況にては尋ねないな。

つか寄り戻すつもりもないのでない。もう暫くてもない姿

に老け込殿い男かまえてエキス稿を吸い取ってる



 

 

関連記事

 
 
 
 
カテゴリー:復讐・倍返し  |  タグ:修羅場・人間関係, 浮気・不倫, すっきりした話,
 

 
 
 
 
 

こちらもどうぞ

 
 
 
 

おすすめ記事1

 
 
 

おすすめ記事2

 
 
 

おすすめ記事3

 
 
 

人気記事(7days)

 
 

お世話になっているサイト様