2chの男女恋愛に関わる 復讐話寝取られ話旅スレ に特化した話題を掲載していきます。
easterEgg easterEgg
 
 
 

Pickup

 
 
 
 
 

3穴で浮気をし, 性奴隷となっていた妻




私の妻は男問わ人気があ

顔は井香似で性格良、セス抜群、色白でル良、子供を二人産んだとは思ない体をしてい

形もく、巨である為の視を浴びる。自慢のる。


しか、最近妻の飲の回数が。今日も同僚とる。

許可する門限は2時0分と決てい門限に不るがいる


妻が帰って調た。バスルームに。脱衣籠の着綿を観

新品のミグリのTバック紐ィとカップのブラジボデインが浮出アンサンブル、腰スキのスカー、ガーターベルトとタイ

支度を終えて部屋

綺麗お風、おめかして。コン?」

いやだぁ。皆、の位のしてくるんだよまには、お洒落しきゃ。

妻は車を運転してた。

私は行した。



場は合いだっ

ると男、女2人が待いた

は裏口から入り店主に挨拶に行っ

すると個室に案内された。

テレビモニター内の様子映っていた

主が説明してく


「監視カメラ個性な客が珍い事するから。セキュリティ面で必要なん音付録画も撮れるかね。れに、オモシ画像見れる時もあるよ。

メラ動かした。

妻たちは店に入り、畳貼の長で掘りコタツ風仕切り客と接触ない席に着き、宴会が始まった

酒が入は盛席はを両脇から男がむよりになり話題は(シ専門なった。

メラの焦点を妻と男達に合わせ

五十歳位なオヤジと二十代の長身の青年だた。

オヤジ「デカって、アソコもデカイの?」 
うーん、ど?わかんない 

「マダム(妻の呼び、旦那はデカイの?」

 カイよ。182 くらいか 

オヤジ!」 

青年「マダム、オレとダンナさん、比べみない?」 

妻「ど、どやって?」 




青年ん、こうやっだよ。 

は妻の手を取り、ズンの上からペを握

やだぁーっ。もうこなに大きくなってるうしちゃったの?」 

青年寿マダム見てる興奮しちうんだよ、オ 

妻「やだぁってん」 

な。マダムは色っ、胸もから。無理も無ぇよ。ヤツはしょうがね。オレだって、りてぇって思う時もん。」 

年「ねぇマダム。触せてよ。」 

」 

「チョッとだけでいいからさ。」 

妻「・・・・

「お願い!」


達の顔て頷た。

達は嬉しうに妻の胸を服のら揉みだ

先でり、掌に載せて乳首と乳を撫でりしている。


青年「大きく柔らなぁ。プルンプルンッしてるが見てぇぁ。

が服の下に手を、右乳のブラジャをずらして直に触りだた。

親指差指で乳を摘退、転がしり、撫でいる


青年「温けっ。肌ツツルだよ。マ、乳首ココリど、感じの?

妻「寿馬鹿っ。感じいよ生理らね。チョと張ってるんだ。

ヤジが服を青年ので愛撫されていた右露になった。

ヤジ「マダオレにもらせてよ。」

がブャーを外し、生乳が露になった

達は乳首を転がした。


オヤジ「マダム、ンクの綺麗ね。那は吸たりし

妻「うん、吸うよオッパ人だから。大きだよ。

へぇ、ダンナは人なんだ。じゃあ、このオッイを舐めた吸った、しゃぶっりするわけだ。羨オレもしゃぶりてぇーな。


青年は右乳房に顔を近付けると、いきなりしぶりつき、舌小刻みに動して乳首を弾くよう舐めたりで咥えて強く吸ったり、ベロベロュッチュ立てている

オヤジはニヤしながら左乳首をている。

妻は青年の髪を撫でいる。


青年「ム、乳首くなてるよ。勃起して気持ちいい。じての?」 

・・・」

ヤジがスカートに手を入れティからオンコを触りだした

割れ目に添って上に撫でたり、クトリスを親指で圧し使たり撫でたりしている。

オヤジマダム、感ここれて、パンティ湿てきたよ。」 

妻「・・・・・」

ジがパンティずら、直にりだした

中指とで割れを抉開け指でクリト皮を剥いる。

妻がオヤジの

妻「くすったッ。」 

ヤジ「すぐったい。どうしてぇ」 

妻「指の感触くすぐいのッ。」

オヤジは中指と薬指に唾液をつ、割じ開入した。

ジ「これ、ど 

「ういいよ。気持ちい。」 

オヤジ「かぁ。じゃあ、ティ脱いじゃおりやすいから。」 

「う脱ぐの手伝ってぇッ。」 

オヤジがスカートのホックを外し、パティの紐を解き、妻が腰を浮ンティされ

オヤジンテを掴ニヤニ臭いいでいる。

ジ「う。なない臭だねの黄色くて、ねったの。なにかな 

・・・」 

オヤこりゃぁ、女独の匂いだねねっ、糸てるよ。マダム、これなに?」 

オリモノて言うの女はも出る。」 
ジ「オリモノ?のかあちゃんも出るい?」 

女体の生現象かな。」 

ヤジ理じゃなくってオマ?まぁなんでもいや。」


ジはパンティのれた箇舐め、唾を飲み込んだ。妻のに中指指を挿入した


おッ!あいオユが出てヌルうビッチョッ、ビチョッだ。席汚しちゃうと拙いおしで拭いてあげるよ。」 

青年「エーッオマンがビッョッ、ビッチョッなの?診たぁ、オ。オせてよ。

年は妻れ目に人差指湿指の三本を稿挿入した。


。何本入れた 



青年三本。」 

妻「しないで。」 

ヤジ「馬鹿!三本も入ちゃメだよ。オマンコが口からなきゃ 

青年でもう大丈夫みたい。マコ、かなり緩るか。」 

「イヤッだぁ。変な事言わなぇ。」

指の出入れ、クスを親指で圧した撫でたりり返し

動きが徐に速、ピチャッ、ピチッというが聞こえる

オヤは左乳房にしゃぶりつき、乳首をめた、強く吸ったり返している

妻からは愛液が溢れ、両て漏れてい

は指を止めにまみ寿て光る指妻にた。

青年「マダム。なふになちゃってだから。オマに何れて欲しいるでしょう」 

妻「・・・・・」 

チンしいんじゃないの。オマに入れしいんじゃな」 

妻「まだ、まだいらないッ。」 

青年「いらなの?なんで」 

妻「めて欲し。」 

青年「クンニってこ 

、それッ。」 

ヤジ「そうぁ。クンゃ、俺に任せっぷり舐めてよ。」 

青年「ずるいなぁレも舐めたマンコ。」 

ジ「いヤツはでろ。経験な俺の方がムを喜ばせらんだよ。お前はフェもやて貰えよ。

ジはテーブみ、を椅に乗せM字開脚させた。

ヤジ「うん。いい眺めだ。オマンコまで見るぞ。」 

ない


ヤジ勃起したクリトリスを唇でえ強く吸った

割れに沿っ舌先を指で広げ、深くまで挿ように舐めたりし膨らんだ肉部両腿根の窪に唾液付け、舐めたり吸ったりを繰り返してる。

オヤヤ()とかカキ(貝いだね。生臭くって生モノみたいに動いてる。」

あぁーッ、気持良くなゃうっと、舐めあぁーんもっ、クリトリスを刺激てぇーッあぁーんッ


妻は両手オヤジの頭を抑え、腰を小刻みに振り出した。

ヤジ両腿を抑えうに、顔左右に動しながら、クニをして


「あぁーッ。持ちいいーッ。チンチン、チンちょうだーぃ」 

姿ジ「・・」

「マダム、チンチン入前に、オレのチンチンしゃぶっよ。

妻「、いいわよ。はっ、はく、チンン出ぇーッ。はやくぅーッ、ちょだぁ貿ーぃッ。」 


年はトランクス膝までズリ下げた。オヤジ動きを止め、の顔を見た


オヤム、俺のも頼むよ。」 

やっ、止ないでぇ。お願いッ、続けてぇーッ。」 

オヤ「大丈に極太バイブ、入れてるからさぁ。」 

「いっ、嫌だんッ。そ。」 

オヤジ「よ。もう充分る位れて開いてるか。マダムは達のノをれよ。」


にバイブが挿入された。

オヤジは青年の真、ズボンとトランクスを膝までズリ下げた。

妻はテーブル潜込、二人のペニスを握り上下にた。

妻「二人とも、もう硬くってるよ。ったより大きくて派なチンンだね。」 

青年「本当。嬉しいなぁ。そんな言わもっと興奮ちゃう 

オヤジ「マダム、旦那も立派なんだろう。」 

今は言わない。」


片足を椅乗せ、膝をてペニスを妻の口元近づけた。

妻は二人の先っえ、口中で使い、竿の先っぽや裏筋を先で、唇咥え、舌を絡め、這わまで咥え吸込だりを繰した

股間はバイブを咥込み、腰が小刻みに震えてい

を溢したようにれてい


「ああぁーッ、婿マダム、もうメだぁーッイキそーッ

は妻の頭を抑え、腰を小刻

は口たペニスが突刺さり苦しそ表情をしながらオヤジのペニをシゴいてる。

年の腰のきが更に速く


ああぁーッ、出るぅーッ、出るッ、、オオーッオッ

の口内で射精した。

青年顔で、妻でてい


ありがと。気持ち良かったよ。てたから、いっい出ちゃったよ。



>>次のページへ続く

 
 
 

関連記事

 
 
 
 
カテゴリー:大人の話題  |  タグ:乱交・複数, 寝取られ, SM_調教,
 

 
 
 
 

 

こちらもどうぞ

 
 
 

おすすめ記事1

 

 

おすすめ記事2

 

AmazonPickup

 

おすすめ記事3

 
 

人気記事(7days)

 

お世話になっているサイト様