2chの男女恋愛に関わる 復讐話寝取られ話旅スレ に特化した話題を掲載していきます。
easterEgg easterEgg
 
 
 

Pickup

 
 
 
 
 
 

新着記事

 
 

3穴で浮気をし, 性奴隷となっていた妻

 



の妻男女わず人気がある。

顔は井上和香似で性格良く、センス抜色白でタイル良く、産んだとは思えない体型をしている。

胸のも良く、巨乳であ為、男性の視線を浴びる自慢の妻寿る。


しかし、最近の飲み会回数が増た。今日同僚出掛ける。

許可するが門限は22迄とてい。門限に満が有が我慢しる。


が帰ってきた。バルームに入。脱衣籠の着替え観た

のミントグリーンのTバッ紐パンィとカップャーディが浮出るンサンブ、腰元スキャットのスカートータ網タイツった。

身支度を終えて部屋に来た

だね。お風呂入って、おかししてンに行

「いぁ。皆、の位の好はしてくよ。まにはしな

妻は車運転して出掛けた

私はした。



の店だった。

到着ると男6人、女2人が待って

私は裏口入り店主た。

と個室に案内さた。

モニター店内っていた

殿が説明してた。


視カメラ。個性的客がい事す。セュリィ面要なだ。音付き録画も撮れるらね。そに、オモシロよ。」

ラをかし

たちり、畳貼長椅子で掘りコタツ仕切りで他客と接触しない席き、宴会始まった。

酒がり、場り、女を脇からうな座りになり、話簿シモ)ネタ専門にってた。

カメラの焦点妻と男達合わせ

十歳小柄なヤジ十代長身のだっ

ジ「背のイ男って、アソコもカイ」 
青年ーん、どうわかんい。」 

オヤジ「ム(妻のび方、旦那はカイの?」

妻「デイよ。182セチ くらかな。」 

ジ、「デェケェぁ!」 

「マム、レとダンナさん、比べてみない?」 

妻「どう、うや?」 




青年「う、こうやってだよ。」 

青年は妻の手を取り、ズボンの上からペニを握ら

「やだぁーっ。もなに大きくって。どうしちゃの?」 

ダムると興しちゃんだよ、オレ。」 

妻「やぁっ。に言ってんの」 

オヤジそうだよな。ダムは色し、胸もら。無理も無ぇよ。はしうがねぇ。オレだ、触りてって時ある 

青年「ねぇマダム。触らよ。 

・」 

青年チョッとだいいか」 

妻「・・・・・」

青年「お願い!


達の顔を見頷いた。

男達は嬉に妻の胸を服のから揉みだ

指先んだり、掌に載揺すったり、乳首と乳輪を撫でたりしている


青年大き柔らけぇなぁ。プルンプルンッしてるが見てぇな

青年が服の下に手を退右乳のブラジャーをずらて直だした。

親指人差で乳首を摘だり、転たり撫でりしている。


年「温っ。肌ツルツルマダム、乳首リコリしてるけどんの?」

鹿ぁんっ。感じいよ。生からね。チョッと張ってるん。」

が服を捲り年の手でれていた右の生乳が露になった。

オヤマダム、レに触らせてよ。」

ャーを外し左右の生乳が露になった。

男達は指で乳首を転した。


「マダム、薄いピンクの麗な乳首だね旦那は吸ったりいの

妻「うん、吸うよ。オッイ星人だら。大好きだよ。

青年へぇーっンナはオッパイ星人なんだ。ゃあ、のオッパイを舐めたり、吸ったり、しゃぶったるわけだ羨まし。オレもぶりてぇーな。」


は右乳房顔を近付けと、いきなり姿しゃぶり、舌先に動かして乳ように舐り、で咥えて強吸ったり、ベロベロ、チッとを立ててい

オヤジはニヤニしながら左乳首をっている。

妻は青年髪を撫でている。


青年「マダ硬くなって勃起してる。気持ち。感んの 

・・・」

ジがスカート手を入れンティの上からオ便を触りだした

割れ目に添から上でたり、クリスを親指でり撫でたている

ヤジダム、感じてんだ。濡れて、パンティ湿てきたよ 

妻「・・・・」

オヤジンティを稿し、に触

中指と薬指で割れ目を抉じ開け親指クリトリスのを剥いている。

がオヤジを掴んだ。

妻「くすいッ。」 

ヤジ「くすぐったい。どてぇ?」尿 

妻「指の触がすぐっいのッ。」

オヤジは指とをつけ、割れ目を開け挿入た。

オヤジ「これどう?」 

妻「ん、いいよ気持良い。」 

ヤジ「そっぁ。ゃあパンィ脱いやすから」 

妻「うん、脱ぐの手伝ってぇーッ。」宿 

ヤジがスカートのホックを外し、ティの紐を解き、妻が腰を浮かし、パンィが脱がされた。

オヤジはパンティを掴み、ヤニヤしなを嗅いでいる。

オヤジ「うん。なんえな臭いだね。この黄色く、ねっとりした?」 

妻「・・・ 

ヤジゃぁ女独ねっとりしてて、糸いてるよ、これなに?」 

「オノって言うの。女は誰出るのよ。 
オヤ「オリモノ?ウチんも出るのかい? 

妻「女体の生理現象か。」 

オヤジ理じか。オマンのカス?ぁ、なんで。」


ヤジはパィのれたを舐め、唾を飲込んだ。妻のに中指と宿薬指を挿た。


オヤ「おッ!あったオツユがてヌルヌルして。もうビッチッチと拙い、おりで拭てあげるよ。 

青年「エ、オマンコがビチョチョッな?診使いなぁ、オ。オレにらせてよ。」

年は割れ目に人指と薬指のを挿


「あっ。何本入たの?」 




「三本。」 

妻「にしいで。」 

オヤジ「馬鹿!三本も入だよ。オマンコがてかゃな 

青年「でも、丈夫みい。マンコ、かなり緩なってるから。」 

妻「イヤッだぁ変な言わ

三本指のれ、クリトリスり撫でたを繰返している

動きが徐々に速婿なり、ピチャッ、ピチョッという音が聞こえる

オヤジは乳房ゃぶりつき、乳を舐めた強くったりを繰り

妻からは愛溢れ、両腿を濡らしてれている。

青年はを止め、愛液にまみれ光るせた。

青年「ねぇマダム。も調ふうにっちゃってんだら。マンコに何か欲しいモノあでしょう 

妻「・・・・」 

青年「オチンコいんじゃないのオマンに入れ欲しいじゃないの。」 

妻「まだ、まだいらないッ。 

青年「いらないの?なんで?」 

ぇ、舐めていの。 

「クンニってこと?」 

妻「そッ、そ。」 

ジ「そうかぁ。クンニじゃ、俺に任。たっぷり舐めてやよ。」 

年「ずるいぁ。オレ。マダコ。」 

ヤジ「若いヤツはでろ。経験豊富なの方が西喜ばせられんだよお前はフラでて貰えよ。」

ヤジテーに潜、妻の、M字開脚にさせた。

ヤジ「う。オマンコのるぞ。 

「嫌ぁッ。見なでぇ。」


オヤは勃起したクリリスを唇で咥強く吸った

れ目に沿って舌先這わせ、げ、舌を奥深くまで挿るように舐り、少し膨らん肉部付根の窪みに唾液を塗け、舐めたり吸っりを繰り返して

オヤジ「ホヤ(貝)とかカキみたいだね。生臭って、生モノみ動いるよ。」

妻「あーんッ、気良くなっ。もっ、舐めぇーッ。あぁーんッと、クトリス刺激ぇー。ああぁ。』


は両でオヤジの、腰を小刻に振りた。

ヤジは両腿を抑擦り付けに、顔を左右動か、クニをしている


妻「ッ。気持ちいいーッ。チンチン、チンチン、ちょうだぁーぃッ。 

オヤ・・

青年「マチンチンれる前に、オレンチンしゃぶってくれよ。」

いっ、いいわよっ、はやく、チンチ出してぇーッ。やくーッ、ちょうだぁーぃッ。」 


青年はズボンとトラまでズリ下げた。オヤは動きを止め、妻の顔た。


ジ「マダ、俺のも頼むよ。」 

「やっ、止めいで願い、続けてぇー」 

「大丈夫、止ない。代わに極バイブ、入れてやらさぁ。」 

妻「いっ、嫌だぁーん。そんなのなーいッ。」 

「平気だ分過位、れて開いてるからさ。マダムは俺達のモノを可愛がっくれよ。


妻にが挿入れた。

オヤは青年の真横に、ズボンとトまでズリ下

妻はテブル下に潜み、二ペニ上下ゴキ出した。

妻「二人とももう硬くなってよ。殿より大きくて立派なンチ。」 

青年本当。嬉しいなぁ。そんな事言われたらっとしちゃうよ。」 

ヤジ「マダ旦那ろう。」 

「今は旦那の事は言わなぇ。」


片足を椅子に乗せ、膝を立てペニスを妻の口元に近た。

妻は二人の先っえ、口中で舌を使い、竿の先ぽや筋を舌先で舐め、唇でえ、舌を絡這わせ、根元まで咥え込み、吸込んだり繰り返した。

間はバイブを咥込み、が小刻みに震えてる。

床はを溢たようにれて


青年「ああぁーッ、マダ、もうダメだーッ。イッ。

年は妻の頭え、腰を強く小刻み振出した

妻は口に膨ペニスが突刺尿り、苦しな表情をなが、オヤジのペスをいる

青年の腰の殿動きが更速くなった。


青年「あああぁーッ、出るぅーッ、、出る、オオオオォーーッ。」

口内で射精した。

青年そうな顔で、妻の髪を撫でいる


年「あがとう。気持ち良かったよ溜まったか、いっぱい出ちったよ。



>>次のページへ続く


 

 

関連記事

 
 
 
 
カテゴリー:大人の話題  |  タグ:乱交・複数, 寝取られ, SM_調教,
 

 
 
 
 
 

こちらもどうぞ

 
 
 
 

おすすめ記事1

 
 
 

おすすめ記事2

 
 
 

おすすめ記事3

 
 
 

人気記事(7days)

 
 

お世話になっているサイト様