2chの男女恋愛に関わる 復讐話寝取られ話旅スレ に特化した話題を掲載していきます。
easterEgg easterEgg
 
 
 

Pickup

 
 
 
 
 
 

新着記事

 
 

嫁がバイブオナニー場面に遭遇

 

\ シェアする /



ょっと長くなますが うちの嫁の(昨晩)です

々に ここちよい朝ないちゃい


うち嫁は小柄(148cで童顔ないわるロ系なんですが結婚3年目で夜の生活がネリしていました。

気はつけない」「ト以でやらな常位以外でやらないと注文がく、いにイクイクすが、個的には不全燃焼でした


そこへの一ヵ月長期出張が入りました。

当初は嫁の気が心配だったのでが、気が心配だったのは嫁じだく, T話つきの携帯を買わさ晩TV電攻勢に晒さまし


張中、一日だけ本社に日があり社帰りにコッソリ家(社に戻嫁の帰宅を待ちました

らくして(私と同じ会社で働てい)が帰宅。

そうし入れの中てい


買い物袋をッとルに乗せるとソファーに深々沈め

間から覗た私は「、そろそろ」と出ようか、と思った、嫁が綿締めはじした

して方に行きガサとやった後、簿バイブ持で戻ってきたのです!


は そくさと下身丸出しになると最初でクリトリス辺りじりはめました。

「ハッ、ハッ」と短く声漏れてきます

しかし, あの沿嫁が電気付っ放しでオナーなんて・・・と最初は信じられませんでた。


嫁は しくクリをいじっ後、今度はをおもむろにコに突てまた。

しかも, グボグボ凄いさで出ししています




おまけに「ヒロちゃん、ゃん」俺の名を呼んでいる嫁の姿私はギンギンに勃起ました。

そし尿ファーの上でバックスタイルにると後ろからガています。


ー、出たいと思ていた、妻「ヒゃん、日ゴ付けてないでし?」と言いだしまし

瞬、あっけにとられた私は またもらく様を観る事しました。



ぉ、ちゃん出来ちぉ」

中に出すはやぇ」

と艶めい声しています。


んだこりゃいつグロぎ声もロクに上げない嫁がしゃべまくってま

「あっ、ダメ、ほとに、あっ、あっ、出しゃだめぇ


嫁はひくひくと体を震わせら、今は「、欲しいヒロんの赤ちゃん、あっ、イ、イクぅ!

大きくビクンとを仰け簿反らせてッたよう

イブをマンコら抜と、ティッシュで掃除しながらハァッと大きめ息をつきた。


つーか・・・居沿宿まれない気持ちにった婿は嫁呂にっている隙この、すシャワーびにいった張先に帰りました。


そして宅した私は「お帰りなさいと出迎えれていーテを閉め

浮気してなかチしてやる」って襲い掛かりした

浮気して」とう嫁に「確かめるかを出せ!荒っぽく迫りした

つもと違う態度嫁はながらも必死に抵抗

私はスカーョーツを無理るとファーに嫁をしやりました。

「ややめてよ

ちょっな嫁の声に良が起ましたが そのま続行。


私はのマンコでまぐり、クリトリスした。

あっ、汚いから!だめ!」

うと、強引に押さえ込みます。

て指をずぶっ挿入して

・なんだ?ちょっと変だな・・・と言いました。

嫁のアコはにグュになってい、私は汁まみれです。


く指を嫁の体内グルグル

じがするな・本当に浮気した?!」

と問い詰めると, う、と言葉つまり違う・・・ヒロだけだよ」と答えました。


「じゃあ、入れてかめてやる

嫁を四つんばいてギンギンた私のノを嫁突っ込み寿

!!!

なく、だ私に体を任せています

ヌルヌルすぎ刺激ちょっと少な?と感じる程でしたが, TV画面に映った嫁の顔は目は虚で だらしな口を半開にし快感に身をまかす、といっ感じで

バックの体勢から嫁の上を脱が、私も裸になのしかかします。




「本当気してい・・・何しから信じて

言う嫁に

「わかってるよ、た」

あやま

「アタシも正直疑ってたけど、大丈夫だっかった」と一応和、今正常位りまた。

正常位ほどなく

、ダメかも・・イッう、タシイッゃう

て最退でビクーン跳ねました。


は しばらく余韻に浸ってから

「今日はしぶりだし、凄かた」と言殿

「ヒロちゃんもちゃんとイッね?」

と言で「じゃでく?」うと

・・いいよ」

となん今まで絶対NーメあっさりOK。

いつんで」「やだ」「じゃ、中に出しちゃう」「う、いいう流で中に出すのが普通だっのですが、ここでは究極の選択に晒されました


に出しんでらうか(私の生涯で初)、中に出(大体ゴム、生理直前とかには中

やばこればい!迷うと思いつつもシュの時が迫っていまし

そうだ!私「半分に出し飲んもらえいいんだ!」と閃きました!

「よし、イクぞ・口開け・・・

嫁は目閉じ使て口をきまた。の玉方から何ってきます

「イクぞ!」

私がドンと腰を突き入れた瞬ビュッとザーメンがわかりました

して素早抜き、口にも行こうと、やべっ!」制御不能のモノから嫁のに向ザーび散りました

「きゃあ?!」嫁宿は目をつぶっまま動ません。


ゃ自棄だ私は嫁の顔にザーメンをまけ続け、さらにサオ嫁の口に押し込みまた。


わ・・・絶やばいこれ、おわった俺。

そう思つ嫁口内で最殿放出をえてサオをこうかとった時んと嫁がロレロと残り汁を舐め取って掃除ているでありませか!

は残り汁を舐め尽く

「え何これ?」と顔に付着したザーを触っています

「んもうっ!」嫁はプーッとながらも「気持ち良かった」と嫌は悪ない様子

何ていうかとりあえず、助いです。


そのグダグダしていると「赤ちん欲しいなぁと嫁

結果、昨は深夜に再戦して度は完出しを


疲れはて本日は二みました

に会社で「出張帰でやくってんだってわれそう・・

まぁそのとおりなですが


 


\ シェアする /


関連記事

 
 
 
 
カテゴリー:大人の話題  |  タグ:夫婦生活, 性癖・プレイ,
 

 
 
 
 
 

こちらもどうぞ

 
 
 
 

おすすめ記事1

 
 
 

おすすめ記事2

 
 
 

おすすめ記事3

 
 
 

人気記事(7days)

 
 

お世話になっているサイト様