2chの男女恋愛に関わる 復讐話寝取られ話旅スレ に特化した話題を掲載していきます。
easterEgg easterEgg
 
 
 

Pickup

 
 
 
 
 
 

新着記事

 
 

出張先から帰ったら婚約者がヤっていた

 




146 :144 :2006/05/14(日) 03:23:35
当時

自分R 26歳(会社員)

彼女S 24歳(派遣事務)

浮気相手W 26歳(彼女の会社の社員)ちなみに俺の元友達

浮気相手の彼女T 25歳(営業)


もう2年前の話になるが俺の仕事は製造業の技術者です。

当時結構忙しく海外(台湾、香港)への出張も多くなかなか休みが無かった。

ちょうど季節は今時分GWが始まる前の出来事


ちょうど現地据付立ち上げ時期で、異常な忙しさだった

彼女とも ろくろく出かけられなかったが ほぼ同棲状態で毎日顔は合わせていた

ほとんど夜中帰りで、彼女は不満そうだったが 謝りつつ今の仕事が一段落つけば、旅行にでも行こうと話していた



仕事も佳境に入り4月の初旬から台湾へ出張となり ほぼ一ヶ月帰ってこれないと彼女に話し、GW旅行の予約をお願いし出張へと出かけた。



147 :144 :2006/05/14(日) 03:29:14
現地は予想以上のトラブル続きで、製品の不具合が発生し 現地では対応できないため、日本へ急遽帰ることになった

帰った直後から会議が始まり、彼女にも電話できないまま 夜中の12時も過ぎようやく方針が決まった。


会社から帰る途中 彼女に電話しようか迷ったが着くのが2時は過ぎそうなので、面倒くさくなってタクシーで寝てしまった。

運転手さんに起こされ眠い目を擦りながらポケットの鍵を探り自分のアパートの階段を上った。

鍵を開けて自分の部屋に入ろうとしたが さすがに彼女も寝てるからと思い直し、そっと扉を開けた

廊下の電気の薄明かりでベッドが見えた時

何かおかしい?ん?二人いる?

どうもベッドには二人寝ているように見えた

廊下の電気を消して そっとベッドに近づくと仲良く抱き合いながら寝ている彼女とWの姿があった


「こりゃどう見ても浮気だよな・・・・で相手はWだよな・・・しんどいな~取り合えずお茶でも飲もう」

と思い、居間でコーヒー飲みながらタバコすってると、ついうとうとし始めて そのままソファで寝てしまった。


朝誰かトイレに立つ音で目が覚めて、何でか飛び起きた

トイレから出て居間に来ようとしてるのが分かると 何でか俺がどきどきしたw

頭の中が整理がつかず取り合えずなんて言おうと思ってると扉が開き彼女が居間に入ってきた。



149 144 :2006/05/14(日) 03:32:17
彼女「・・・!!え!なん!いつ?くぁwせdrftgyふじこ

「あ、、・・おはよう・・


ばら間 沈黙が続いた

屋から「どな?はーヒー入れな」と かなり気なWの声

俺「たかったら いれたるから居間におw」

W「え?ちょっS誰?ていうくぁwせftyふじこ」

屋から出て俺を認した

俺「俺眠いからけてくれるコーヒー入とくから」

ときうどうで貿いいから寝たかった

W「っと待って違うねマジで聞いくれ 昨日み会があってな、それで近くのお前の家に S理いて泊めった

俺「抱き合いながら俺のベッドでお泊りかいうえら 俺は取り合えず寝る、お前ら仕事はいんかい?あそういえば 今日は土曜か・・・」


何かWが必死に言い訳してるが彼呆然と俺を見ていた

俺は取り合えず自分の部屋に入り鍵を閉め「うるさい寝かせろいいベッドに入っ

中途半端にッドら眼鏡をしてスンドときから使み近藤さんが こちはていた

頭の中でいは思いながら取り合えず 寝ることにし




151 :144 :2006/05/14(日) 03:36:22
起き12時ぐらいだった。

あんまりれんなといつつ 携帯確認する上司から電話があった。

電話か大体段取りから今明日は休めという事った

らくベッドってると彼女と声がえてきた。

なんかややこいことな」といつつ部屋出てみるとWと彼女が喧嘩腰話しいた

俺の姿を確すると彼女が


御免なさいお願寝てただけやねん もうら」

ドの横のゴミたほがいいS」

彼女!・・・

で泣き出した。


Wよ、んでどうするの?ず俺綿はTには この使実を伝えるよ」

W「・・頼むだけは やめてくれ、前 俺が今年中に結婚するの知ってる 悪いのは十分分かってる、でも稿巻き込まいてれ  頼のお願や」

「はいはい取り合えず呼ぶから おく待ってな

と言うと いき掛かるいで こっにくで慌てて 婿し鍵掛けてTに電話た。

ちなにTと友達して仲がよかった


に電話すると びっくりしつつも

T「そっか、々 夜に電話でんときがあったから、おかしいなとは思ってた  今からいからW引き止めといて 

Wは相らず扉の退叩きなが喚い



152 :144 :2006/05/14(日03:38:30
家は10分ぐらいの所だったので しばらくする のチャイムがった

が慌て玄関に行くと同時に俺も 部屋から玄関へ

いら

T「調しぶり貿ね お邪魔すわ」他愛も無い会話をながらWを横目に内した。


Tの姿を確した彼女は、何言わないまま呆然としてい綿

頭を抱えた下で座り込んでいた

わかんないょ、取りこっちへて事情説れる? そともうなにことはの?





俺「ま、疑いようのない証るんだどね、Tには悪いけど俺はSともWとも縁切るつもり。

まま結婚するのか分からとは思うけど俺 結婚式宿いわ


T「そね私も結婚は出れそうにも無いわw

微笑みながらWの見た

「Wんか言うことある? 何にも言わないなら さっと帰わよ  今から関係者お詫の挨けりゃならないんから。」

よう口をいて

彼女「Tちゃん ごめん私が悪いねん、だからんと みで話し合うよ  結婚 簡単にやとか言わんといて


俺は内心Tの性から考えると、こ実に逆鱗に触れたなとっていた



154 144 2006/05/14(日03:41:42
はすっと立ち上がとWとS向かっ

T「あんたら一番つらの誰か分かの?

生懸 疲労困で帰っら、自分の達と彼女浮気してる現してんよ

たら何やって便のかわかってる?

分たが何して ちゃんと分かってしるんよ

ここは誰の家あんたら西ないよね

あんたRあっても貸しは 無いて言ね、で あんた借りをこういす人間やな

Sも低や(このあたりでTも始めたんで こんなことすんよ!

ってう いやや、あんた なんん勝手にしら ええんか

Rく今かどっかいこ、こんなところいてことないわ」

手を引っ張られて玄関つれて行かれそうになった時がいきなり俺を掴んで引っ張っ


なにすんねん!はなせや」

「T彼女や!」


の瞬間

がWに平手


たったら赤人や。私らが出くの気にいらやっら すぐここ出て行け

そこ女が

Tも出行ってよ!私も今Rと話がるからく出てって!」


「いや、お前も出て行け 荷物は後で送るから、実家までWにてもらったら? さすが歩いは帰れんだ


女も出し、Wも もきそうなでこっちいた


取り合え帰れ、今らの顔もたくない だって かなってるん、怒りが点にする前に さっさと出て行けったな


冷静 しかし怒りこめてった女を無理やり Wのほうへ預け、関から追い出し鍵を閉

ばらくアを叩いて何か言たがTがいい加減ないと警察呼と言ったすご帰ってた。



156 :144 :2006/05/14(日) 03:45:03
静かになってTと俺は黙って俯いていた。

俺が「じゃ そろそろ送るわ」というと首を横に振り 涙を流していた。

その日は一日お互いの仕事のこととか結婚の破棄ののこととかを話して 晩御飯だけ一緒に外に食べに行って彼女を送って帰った。

久しぶりに一人で夜ベッドで寝ようとすると、張り詰めてたものが取れたように涙が出てきた。


その後もWとSは必要に俺とTに弁解してきたがTは両親に話し婚約破棄

俺も荷物を彼女の実家に送り着信を拒否して連絡を絶った。


たいしたこと無いけれど これが俺の人生最大の修羅場w



159 :恋人は名無しさん :2006/05/14(日) 03:47:28
>>144
乙でした。

なたTさ稿した態度で


せになってくださ





160 :恋人は名無しさん :2006/05/14(日) 03:48:08
>>144
彼女とはどれぐらい付き合ってたの?


162 :144 :2006/05/14(日) 03:50:02
>>159
ありがとw

今日プロポーズしてOK貰ったので興奮して寝れないんだよねw

ちなみに相手はTですw


>>160
2年半ぐらいかな



171 :144 :2006/05/14(日) 03:57:34
みんなありがとう

結果的にあいつらが浮気してくれたお陰でTと結婚できるので呼んでもいいかな?と思ってるけど こないだろうねw



172 :恋人は名無しさん :2006/05/14(日) 03:58:08
>>144
おめでとう、二人ならきっと互いを大切にしてあげられますよ!

お幸せに!




>>次のページへ続く


 


 

関連記事

 
 
 
 
カテゴリー:復讐・倍返し  |  タグ:浮気・不倫, 修羅場・人間関係,
 

 
 
 
 
 

こちらもどうぞ

 
 
 
 

おすすめ記事1

 
 
 

おすすめ記事2

 
 
 

おすすめ記事3

 
 
 

人気記事(7days)

 
 

お世話になっているサイト様