2chの男女恋愛に関わる 復讐話寝取られ話旅スレ に特化した話題を掲載していきます。
easterEgg easterEgg
 
 
 

Pickup

 
 
 
 
 
 

新着記事

 
 

サークルでの6P

 

\ シェアする /



大学のサークメンバーで初日の出をと出かけたときのこと。

メンバーはめて人と女2人。そのうちの一人は俺彼女だった。 

いっても付き合始めたばかりクルの仲らない。

どうせだら、明日の元旦みんに発ようと彼女と計画していた 

車はおやじから借りたデカいワンボックスで、行きのというとに

十分な時間をんで夜に発したのだが、途中の高速で渋滞会ってしまっ。電光掲示板間表示は復旧の見込みが立たないいう意の横表示

ちょっと移してはピタっとまるとい状態いた。

にいた奴は、ぶーたれていたが、とうう痺れ切らし、現地で待つ間用に用していた酒を車内始めた。

俺はない運転座ったまま後ろの話に参加してい

後ろの連中は酒がむに連れて、彼女や、彼女友達S子にちょっかいをかけ始めてい

調女もS子もノリがい子なで、少しらいの許容するタた。

付き合う前からそから、俺もやもきしつ静観便して。(女はこに気がつくと、"ゴメンね"というしぐさをしてくれ


は一時間くらら起

が少し落ち着いたとき、彼殿の友達のS子がおもむろ俺に向きた。

「ねー動かないのー?

「まだ全然だなー

「マジー?アタシ漏れうなんだけど」

「おいい、マジよ」

「実っこーヤバ

クルマ中寒いし」

真冬の日。

は午前0時回っていた。

ターはガガンについたがボロいク湿ルマだったので、後ろまでてないだった。

も、追い越しいるし見てのとおりピタっとてるからーしーもねーよ」

「え?なんと

とS子を聞いてたみいで子をはやたて始めた

「S子、ここでちゃえw」

「俺達はちっともいぞ」

「S子のゴールデンシャワ貿ョーの始りデースwww

ちょっと、ふざけいでジでばいんだってば、ーもー出るっ。」





ルマを汚したら、俺がおやじ殴られる。

とっさにで漏らしら、対許さん」と子に言た。

「だって、アタシだけじゃないよ、の名前)だやばいでしょー?、ね、ね

ると、A美は「・・うん、とヤ苦笑いしながら返事をした

マジかよ!

外でするのは?絶対沿るよな」

「それにこ温じゃ湯気が出て

「そんなダー!どおし

しよってわれても・・・あー0秒もない!」

あせるを前連中はあ寿らかに楽しいるだった。

のとはグックスからひそか携帯トイレを一つだけ見つけ出してた。

S子の方が余裕がなさそうだったので、S子が処理後、トイレをけたふりを、A美に渡そう思っていた。

にはすがA美こ姿をのやつに見られるのはしゃくだった

ーしゃねーな、ペットトルかねーよ」一人さっき飲終え口径の大きなットボトルを取り出した。

がる二人対して、っこき男性陣

体全体をねくねさながら、うS子が観した。

「じあ、!向こういててよ!」

「一で、こぼずにできるにム

ムリないで、手伝ってるっ

・・・・・もう!わかわよ!

S子ジーパとストッキングを

"よし子すまん!A美あとちょだ!"

ところが、パンティ手をかけたとき、S子の手が止まった。

ら、まだ躊躇しるようだ。

「〜〜〜〜〜!(言らないうな声)A美!A美一緒しよ稿

にー!?


願い!A美と一緒なら、できるから!」

「A美も限界なんだね!?このまま漏らすのはヤだよねね!殿

"ふざけんな人でやれ!A美もう少し我慢しろ!"

のそんな思いもむなしく、A美はしばらく考え

「・わかった、一緒にしよっ」と返事し


誤算

、携帯レをしたら、漏れ寸前のS子に渡しまうだ

A美はをも稿じもじさせているとはいえ子より裕がに見る。

「あがとっ」と言ってS子はンテを即座に下ろした。

らっ、Aもはやくはやくっ

は少が、すぐジーパ脱ぎ始め

"やろぉ"

心の叫もむなしく、A美の白く形のあらわに

S子美ともに、転席背をけてたのでから調見えてい、後ろの男連はA美毛が見えていろう。

"ちくしょう美のやがて・・"俺は心中で地団駄を踏だ。

、こマンどころではなとが起こるだっ

、どう退いい

尿スタンバ態のS子が言った。

、後部座席をいっぱいまで引いて、もた少し倒せ、あー、い、いい、ら」

テキパキと準備する連中

その間俺は美の様子を伺た。


A美は退恥ずかいよー」を連発しながら下半身をジさせていた

「さ、背もたれに向って、座席の上座するよに乗って」

「こ?」言われたとおりに乗るS

「そたらお尻を突きだしもっと、おあげて、背もたれにるようにくして」

S子は言われたとお、座席を飛び出すように尻を突出し

うそっ、こんな恥ずかしいカッコするのー!?」

を見ていたA美がわず叫

理も無い

今、の尻は目いっつに割れて、肛が丸状態だ

マンコは影になっていて見え

しかし、子はそんことを気てら極限状態らしく、さて気にとてなようだった。




「ほら、寿やく!」

A美はしぶしぶ、S子の横にじよう座り、同じに尻をき出た。

「早してよー!もう限ー!

S子がるとルをったAが いつのまにか手いた小型のライトでS子のマンコ照らしだし

S子大陰唇は広げれていた

「ちょっと!こんなときにふざけないでよっ」

だって、ないんだっ・・おー、S子のマコまるえー

「あーん、もーやだー

マグラトで照らしたおかで、俺にもSょっめのマたマンコが丸見えになった

S子コは きれなピク色で俺持っていたのSのイメーよりとは違っいた。

俺は、達として付き合いいS子のマンコを初見て少なからず勃

しかし同時にな予感感じた。

"まさかA・・"

S子の尿道口をたAットボトルをマンコにあ

「ねい?出していい?」

子があせ聞く

「いいよー」とA

ね?出すよ?・・・出るぅ・・・。」

ト・・トト・・タタタ・・ジョロジョロジョロ・・・・

ペットルに流れ込む、子の尿の音に響き

「はぁぁぁ・・・・」

の声らすS子。

Aは、ペットボ口をはずに、ライを当てなが固定し、男性陣は、スポットされたSのマンコと尿道口ら勢出てくるおしっこ固唾を飲んで見入ってい


不意S子の近く口を開き、

しか高速の真ん中で、こんに尻を突き出しておしっこしんて、周りのクルマの誰も思わねーだろーー」

ういいながら、Sの尻をなで始めた

さく反応し、「あんっ・・・・やだっわいい声を立る。

調子いたMらに湿子の尻をなでまわし始めた。

「あ・・ん・・やだもうっ・・けないんだからっ!」

「ヤバイよね、こんらしお尻を見せられちゃあ」Mがった

一年以上付き合る気のあった友達車内という密で生尻をき出放尿姿をさらけ出している

互いも入て、こない方が不自然だ。

の行為を見TもM綿と一緒にS子の尻をわし始め

んっ・・・やっ・・・・・・あ・・どこに入れてんのよっ」

Tはのアナルに指をれているようだった

しても、おしっこが終わるまで何をされても尻かさない子は意外律儀る。


うやくおしっこが終わり、AがペトボトS子ら離した。

すかさず背もたれをいっぱいまで倒しS子を押し倒すように席に移動させた。

「やーっ・・拭いてな・・っ」うやらMがSの唇を奪っだ。

仰向けになたSのマンコをている。

の場面俺は、以上い勃起しいた

「あっ!だめぇ!」

S子とT、Mのに見入ってい、A美のびで我に返った。

に放尿

と同じようにペットボをマコに当てられてライは当れていなかっ

は我慢かったのか、空い手で、Aの尻をなでているようだっ

指を唾し、A美のルにを入れるA

ああっっ・・・そこっ」美が反する。

アナルは性感帯だった。

がバクバクする俺

やめろっ!と言いかけたとき、不西にAがっちを向いて「おい!あぶねぇ!」とて言った

慌ててるとブレーを踏クリんでたクルマが前の車にそうになっいた。

慌ててレーキを踏む俺

」「っ」とうA美とAの声が聞えた

ねーー・・ちょっとこぼれたかもな」との声。

貿は、度はサイドブレーキをがっちり引いて、後ろを振り返た。

すると、ちうどA美の放尿が終わっだっ

はペッボトルのを取ろうと、A美かられた

"今!"



>>次のページへ続く


 


\ シェアする /


関連記事

 
 
 
 
カテゴリー:大人の話題  |  タグ:寝取られ, 乱交・複数, 寝取らせ・スワッピング,
 

 
 
 
 
 

こちらもどうぞ

 
 
 
 

おすすめ記事1

 
 
 

おすすめ記事2

 
 
 

おすすめ記事3

 
 
 

人気記事(7days)

 
 

お世話になっているサイト様